toggle

ルビーガーデン

ルビーの里は、6月と10月に赤そば畑(高嶺ルビー)のほか、宿根草ガーデン、バラ、アジサイ、マツバギク、シバザクラなど、四季折々の花々を楽しんでいただけます。


赤そば(高嶺ルビー)

赤い花を咲かせるソバ、高嶺ルビー
赤ソバ(高嶺ルビー)についてもっとくわしく>>>

<見頃>
6月中旬~7月初旬
9月下旬~10月初旬


キッチンガーデン

「おいしい庭」をコンセプトにした、
食べられる野菜やハーブの庭。

お隣のルビーカフェのお料理に使っています。


宿根草ガーデン

「ホワイト&ブルーガーデン」
「ピンクガーデン」など、
テーマごとに春から秋にかけて、
100種類以上の花を次々と楽しんでいただけます。

<見頃>
3月下旬~11月下旬


イングリッシュローズほか

イングリッシュローズを中心に、約50種類のバラを育てています。

セプタードアイル(ER) アブラハムダービー(S/ER) ザダークレディ(ER) クイーンオブスウェーデン(ER) バレリーナ(ER) ベンジャミンブリテン(ER) ゴールデンセレブレーション(ER) スヴニール ドゥ ラ マルメゾン(ER) マチルダ(F) ショッキングブルー(F) ストロベリーアイス(F) アイスバーグ(F) ホームアンドガーデン(F/S) スブニールドラマルメゾン(OLD) テラコッタ(HT) プリンセスオブモナコ(HT) フレンチレース(F) 禅(F) モーリスユトリロ(HT) オクラホマ(HT) バイオリーナ(HT) マダムアルフレッドキャリエール(CL) ボニカ82(F/S) トゥールエッフェル2000(CL) うらら(F) ウィリアムシェイクスピア(ER)

<見頃>
6月~10月


里親のバラ

ルビーの里には、350株の里親のバラがあります。
このバラは、伊那市のバラ農家さんが切り花用に栽培されていたものです。

2016年7月に経営者の方が亡くなった後、後継者がなく約3000株のバラが残されました。状況を知った市内の愛好者の皆さんが育成の担い手となる里親を募集され、これに弊社の社員らが応募し、2017年2月に7~10年生の株を譲り受けることになりました。

ルビーの里で根付き、今年もきれいな花を咲かせています。
真っ赤なバラ、オレンジ~黄色のスプレー咲き、清楚なピンクの3種類の花をぜひご覧ください。

タイミングがあえば、カフェをご利用いただいたお客様に切り花としてプレゼントしています。

<見頃>
6月~10月

 

アジサイ園

西側の森林内。

<見頃>
6月中旬~7月初旬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です